ホーム
樽生トラブルQ&A
マルコシ的 晩酌のススメ
新発田webさんぽ
アクセス
お問い合わせ

« | »

2012.03.05

市島酒造様、御茶処(離れ)にて日本酒の会を開催しました!

【料理とお酒の饗宴】粋と酔、料理と日本酒心ゆくまで召し上がれ

を題材に、2月21日(火曜日)福鮨様(新発田市中央町3丁目)・市島酒造様・当社の3店コラボ企画にて日本酒の会を開催しました。

会場は市島酒造様の御茶処(離れ)をお借りして、日本酒好きのお客様24名にご参加いただきました。 (ご参加くださいましたお客様、皆様に心より厚く御礼申し上げます!)


始めに福鮨様(右 親方)、市島酒造様(左 社長)(真中 田中杜氏)より開宴のご挨拶を頂戴しました。



 

 

本日、皆様に楽しんでいただくお酒をご紹介いたします。

 



・本醸造 秀松朱(ひでまつあか)

(インターナショナルワインチャレンジ2011金賞受賞酒)

・純米 夢

・王紋普通酒

・王紋辛口

・かれん梅酒
(画像左からの順です)

続いて、お料理は・・・、

一、付出し四点盛り
・刺身(めだい、まぐろ、南蛮海老)
・ギス焼だんご
・いか沖漬け
・のっぺ汁
一、ダラリ煮付
一、柳ガレイ揚物
一、生握り(まぐろ、南蛮海老、サーモン)
一、ぐき菜汁
一、漬物 四品

 



握り寿司、いいっすねぇ~。 早く食べたいですw

さっそく日本酒の会をスタート!
乾杯酒に、今年の新酒鑑評会に出品予定の純米大吟醸をご用意いただきました。
(お料理の紹介画像上のグラスが乾杯酒)

田中杜氏、当社社長のレクチャーの下、秀松朱を筆頭に常温、ぬる燗、辛口酒9にかれん梅酒1の割合で割ったものをぬる燗で、などなど・・・。

 



お燗した場合に旨いお酒、又はお燗するよりも常温や冷で呑んだ場合に旨いお酒の違いなど、科学的根拠も含めて皆様に再認識していただけた事と思います。

一通り説明等も終わりましたし、お料理・お酒を楽しみましょうww





 

 

 



楽しいお酒の席ほど時間の経過は早いものですね。残念な事にそろそろお時間となりまして・・・。
ここで市島酒造・会長様より締めのご挨拶をいただき、日本酒の会は閉宴となりました。

市島会長様(中央 女性)

市島会長様(中央 女性)



改めまして、本日ご協力いただきました福鮨様、市島酒造様また、ご協力くださいましたスタッフの皆様、お疲れ様でした。
それと、大変お世話になりました。 心より感謝申し上げます。





 

ご参加くださいました皆様、心より厚く御礼申し上げますとともに、次回も日本酒の会のご参加を心よりお待ち申し上げます。            

誠に有り難うございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`fc2` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加



関連記事

    None Found

Trackback URL

Comment & Trackback

親父からこの会の開催を聞いていました。小島さんのお寿司食べたいなぁ、今度帰ったらおごってね。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">